大当たりのハマり役!ムロツヨシ大恋愛~君を忘れる僕と~ 

ドラマ
スポンサーリンク

TBS 2018年秋 金曜ドラマ 大恋愛 ムロさんが素敵すぎの声

間宮真司役のムロツヨシさんに魂を持って行かれる女子が続出?


TBSの金曜ドラマ10時枠といえば
それはそれは、TBSがチカラを入れる枠。

ちょっと振り返ってみると
アンナチュラル(石原さとみ)
リバース(藤原達也)
コウノドリ(綾野剛)
Nのために(榮倉奈々)・・・
さかのぼるなら
ブラックジャックによろしく、ケイゾク、
もっとさかのぼるなら
不揃いのリンゴ!高校教師!金妻!!!

そんな時間枠のドラマ
「大恋愛~僕を忘れる君と~」の主演に戸田恵梨香さん。
お相手はムロツヨシさん
大石静さん脚本の王道系恋愛ドラマ。

ヒロインのお相手にムロさんでは奇をてらいすぎ?

期待して良いのか、それとも大きく外すのか?
放映が始まる前はドキドキだったのですが・・・

追記 今思えば、前評判はそこまで高いものではありませんでしたね。

絶妙なキャスティング

ところが、いざ、始まってみるとこのドラマに魅了される人が続出。

このドラマの見どころはなんといってもキャスティング。

コメディでは文句なしに実力ナンバーワンのムロツヨシさんが
切ない重いストーリーをどう演じるかによって全てが決まるのです。

若年性アルツハイマーの尚ちゃん(戸田恵梨香)と愛し合い、健気に、強く優しく尚ちゃんを支えていく真司を、たとえば福山雅治さんが演じるならば、まっとうなラブストーリーとして安心して観ることができるわけです。

が、しかし、そこへ、あえてのムロツヨシさんだったのですね。

ムロツヨシさんって、メレブとか小池さんとか・・・。

追記 脚本を書かれた大石静さんは、間宮真司役がムロさんに決まった時に、成功を確信されたそうです。

ところがこのキャスティングが大成功。
恵梨香ちゃんとムロさんの演技の上手さはもちろんなのですが
ところどころに入るコミカルなやり取りが、重いテーマのストーリーを
明るくホッコリ、胸がキュンキュンする見事な雰囲気に。

アドリブなのかな?アドリブだよね。

戸田恵梨香ちゃんも本気で笑ってるよね

1話、2話と話が進むにつれて、真司役はムロツヨシさん以外には考えれないほど、ピッタリのハマり役だと感じるのです。

正統派イケメンではないけど、角度によってはイケメン!

あまりにも不細工だと画的に辛いものがあるし、微イケメン具合がちょうどよい!との声も。

売れない作家の設定と下積み時代の長かったムロさんが重なるわ~

また、ムロ本人のキャラクターと間宮シンジがかぶってしまう。との声も。ムロツヨシさんのために用意されたドラマだとしか思えません。

追記 大石静さんはムロさんに決まった時点で
脚本に加筆修正をして、よりムロさんに近づけた真司像を作ったのだそうです。

これを機会に、もうひとまわりも、ふたまわりも大きな俳優さんとして活躍されるのは確定的でしょうね。

いずれ大河の主役では?と筆者は確信しています。

 

ムロツヨシの著書。
黒柳徹子さんも泣いちゃうほどの悲しい幼少時代もここに書かれています。明るく面白いキャラは子供のころから。気配り上手で楽しくて。
ムロファンの人はお手元に一冊どうぞ。私は持ってます!(ミンティアもwムロ本もw)

コメント